Concept

Concept

Concept

BRONTIBAY PARIS

フランス人のオリビエ・ナイムと、オーストラリア人のペネロープ・ロバートソンによって1995年にスタートした「BRONTIBAYPARIS(ブロンティベイパリス)」。

国籍の異なる2人がオーストラリアのブロンティビーチで出会い、「BRONTIBAYPARIS」が誕生しました。

「BRONTIBAYPARIS」のデザインは“Simplicity(シンプル)&Style(上品)” をコンセプトとしています。

ブランドのスタートは、カラフルな小さなバックパックでした。
マットナイロンを基本とした洗練された色使いと愛らしいデザインが評判を呼び、パリのプランタンを始め、国内外の有名デパート、セレクトショップで取り扱われるようになりました。
大ブレイクを巻き起こした定番のサテンナロンバッグシリーズは、ヨーロッパのハイブランドも使用するイタリア・リモンタ社製ナイロンを使用しており、軽量かつ日常で使いやすいサイズバリエーションをご用意しております。

毎シーズン発表される新作や定番シリーズの新色は、旅・ファッション・建築からインスピレーションをうけ発表しており、発売を待ちわびるファンやコレクターが現れるほどの人気となりました。

Paris shop

  • ブロンティベイパリスのショップは、お洒落なショップが集まるオペラ地区にあります。
  • ショップデザインは、パリの有名デザイナーによるもの。
  • ショップは2002年5月にオープン。
  • イメージカラーはシルバーグレー。外観はグレー、内観は床がグレーの他、全体がホワイトでまとまっています。

ページトップへ